fc2ブログ

桜が満開、春の夜

 どこもかしこも桜が満開というよい季節となりました。
なのに、雨が降った後に寒さが戻ってきて温かいコートが要った夜でした。
4月9日の練習日です。

 集まったのは、ソプラノ3人、アルト2人、テナー4人、バス1人、指揮者。
やはり男性の方が多い夜でした。


練習曲目は、愛唱歌 第5編の9番目の「からたちの花」。北原白秋作詩、山田耕筰作曲の日本の歌曲です。
楽譜の上の方には”Andante tranquillnamente"とあり、「静かにおだやかに」という意味だそうです。
歌ったことがないことはないのですが、もう10年以上歌ってなかったようなので、譜読みから各パート丁寧に練習して行きました。
"P"や"PP"、さらには" PPP"までがあるような非常に静かな曲。
素人合唱団には声を張り上げるよりも静かに歌う方が超絶難しいと思えます。
ともかく、音を合わせるのと、真ん中のアルトの位置で聞いていたら、ソプラノのテンポ感と、男声のテンポ感がちぐはぐで合ってなく、アルトはどっちに合わせりゃいいのさ、と思う事しばし(笑)。なかなかの難曲で、この日はこの1曲を丁寧に、というと聞こえがいいですがなかなか歌いこなせずに終わった感があります。
でもともかくも、一つの曲を少しずつでも歌いこなせるように努力した、という点では、まだまだとはいうものの達成感はあったような気がします。
 あっという間に8時55分になり、いつものように「浜辺の歌」でお開きとなりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
懐かしい曲、耳になじんだ曲を気楽に和気あいあいと歌っていきたいと願って、平成20年8月に発足しました。

boucuet

Author:boucuet
岡山県倉敷市児島小川町3672の「憩いの家」で毎週火曜日夜7時から9時過ぎまで練習しています。どうぞ見学にいらしてください。団員募集中です。

連絡先:
090-1010-9229(石井)




倉敷市ランキング

合唱・コーラスランキング

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク